SS型モザイク透明鱗 [guppy]

SS型モザイク透明鱗8972.JPG


SS型モザイク透明鱗


グッピーのモザイク透明鱗は複数のタイプが存在し、私が最初にこの表現を見たのがスタンシューベル氏の魚であったことからSS型モザイク透明鱗と呼んでいます。

一昨年?ころからシンガーブルーでも見られますが、最初の1匹は私が見に行ったときには病魚としてすでに処分されていました。

そのときこの表現は病気じゃなくひとつの表現型ですよと説明させていただき、その後シンガーの中から再発見されてこの系は現在に至っています。

SS型モザイク透明鱗8929.JPG


遺伝は常劣、表現は上の画像のように表層の色彩が不規則に抜けます。

この抜けは体躯だけではなく鰭にも及びさらにはその伸張にも影響します。

SS型モザイク透明鱗8951.JPG


メスも同様ですが元々色彩も伸張も少ないためあまり目立ちません。

この個体では透き通った鰓蓋や側線上の光沢のある鱗が途切れているのがわかると思います。
nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 8

ゆーと

綺麗ですね~。
飼育してみたくなるのは変態だからでしょうか?(笑)
by ゆーと (2011-04-29 23:53) 

gogo!

はじめて拝見した表現型です。我が家に居たら、私も病気と思って捨ててしまうかもです。
by gogo! (2011-04-30 06:53) 

よこちゃん

この面白い表現が専門店で病気と思われてしまっていたなんて、ガクッとしますね(笑) この魚、数件のショップで見かけましたが、尾びれがガタガタな上に体質的に弱々しそうなのしか見かけません。
♀はタキシードのようなので、次世代はまた違った表現が見れそうですね^^
by よこちゃん (2011-04-30 08:58) 

nemo

ゆーとさん ベタ塗りも綺麗ですが不規則塗りもまた綺麗でしょ。
変態・・・なんですか?おぼえておきます(爆)
by nemo (2011-04-30 16:45) 

nemo

gogo! さん 本当にはじめてですか??

by nemo (2011-04-30 16:46) 

nemo

よこちゃんさん 専門店といっても残念ながらコンテストベースですからそんなもんでしょう。

ですからこれを面白いと思える人が発掘するしかないのですよ。
by nemo (2011-04-30 16:51) 

Cinnamon

ネタパクしました(謝)
このメスは特徴がよく見えますね。
背びれの形が似ているのは遠い親戚だからでしょか?
by Cinnamon (2011-05-08 16:54) 

nemo

Cinnamonさん 取り入れられるものはどんどん取り入れてみてください新しい発見があると思います。
この個体は元を辿れば同じところに行きつくと思いますがT沢さん系です。

by nemo (2011-05-08 18:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

不揃いな尾鰭サンセット F1 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます